沿革

1998年 5月 東京都渋谷区初台一丁目51番1号にて不動産の仲介及びコンサルティングを事業目的として株式会社イントランスを設立(資本金 10,000千円)
1998年 6月 宅地建物取引業免許(東京都知事免許(1)76430号)を取得し不動産仲介業を開始
2001年 1月 プリンシパル・インベストメント事業 第1号案件(東京都大田区)を売却
2002年12月 賃貸管理事業を開始(ソリューション事業)
2003年 6月 本社を東京都渋谷区東三丁目14番16号に移転
2004年12月 本社を東京都渋谷区東三丁目14番15号に移転
2005年12月 プロパティマネジメント事業を開始(ソリューション事業)第1号案件(東京都目黒区)を受託
2006年 3月 都市再開発第1号案件(コンサル事業)を成約(ソリューション事業)
2006年12月 東京証券取引所 マザーズ市場に上場
2007年 5月 宅地建物取引業免許(国土交通大臣免許(1)第7500号)を取得
2008年 2月 第二種金融商品取引業(関東財務局長(金商)第1732号)を登録
2008年 4月 本社を東京都渋谷区恵比寿南一丁目7番8号に移転
愛知県名古屋市中区に名古屋支社を新設
2009年 7月 本社を東京都渋谷区道玄坂一丁目16番5号に移転
2010年 1月 名古屋支社を愛知県名古屋市中村区に移転
2014年 2月 株式会社大多喜ハーブガーデンを連結子会社化


PAGE TOP